ダイエットで甘いものを食べるなら、この3つのポイントを守ってください! | 心斎橋・長堀橋の女性専用パーソナルジム ASmake心斎橋店

ダイエットで甘いものを食べるなら、この3つのポイントを守ってください! | 心斎橋・長堀橋の女性専用パーソナルジム ASmake心斎橋店

お気軽にお問い合わせください

心斎橋店:070-8390-6883 受付時間 10:00 ~ 19:00

先着7名様限定 体験予約はこちら

LINE登録はこちら

ブログ

ダイエット食事法

ダイエットで甘いものを食べるなら、この3つのポイントを守ってください!

こんにちは!
女性専門パーソナルトレーニングジム
ASmake心斎橋店の山﨑元太です!


「甘いものをどうしても食べたくなったらいつ食べればいいの?」

 

お客様から、たまにこういう質問をいただきます。

 

 

甘いものって、ダイエット中でも食べたくなりますよね。

 

 

「でも、食べたら太りそうだからなぁ。。。」
と躊躇すると、食べられないストレスが溜まりますよね。

 

 

 

そこで、ダイエット中でも甘いものを食べられるポイントを3つお教えします!

 

 

 

それは
①食後すぐに食べる
②食事の量をすこしだけ減らす
③洋菓子より和菓子を食べる

 

 

 

これを守るだけで、ダイエット中でも甘いものを楽しむことができます。

 

甘いものが太りやすい理由

甘いものが太りやすいのは、ご存じの通りですよね。

 

 

なぜ太りやすいかというと
砂糖油(バターやマーガリン)を多く使うからです。

 

 

砂糖は炭水化物に分類されますが
糖質が100%なので、1g=4kcalで計算ができます。

 

 

 

ちなみに同じ炭水化物の白米は水分などが入っているので
1g=1.6kcalになります。

 

 

バターやマーガリンの脂質は1g=9kcalなので
使うほどカロリーが多くなりますよね。

 

例えば
チョコレート(板チョコ)1枚50gは280kcal
クッキー5枚55gは240kcal

 

 

対して白米150gは250kcalなのでカロリーの密度が全然違いますよね。

 

 

 

なので、「甘いものでも少しぐらいなら食べても大丈夫でしょ」と思って
甘く見ていると、すぐにカロリーオーバーしてしまいます。

 

 

 

ですが、安心してください。
次の3つのポイントを抑えるだけで
甘いものを食べても太らなくなります。

 

①食後すぐに食べる

 

甘いものは3時に食べるイメージがありますが
実はこれは太りやすい食べ方です。
(詳しくはこれ→理想の食事の間隔は○時間!ダイエットには空腹時間が長すぎてもダメ!)

 

 

食事の間の時間が短いと、栄養をため込んでばかりになるので
体脂肪が増える一方です。

 

 

なので、甘いものは1つの食事として
食後すぐに食べましょう!

 

 

 

そうすると、次の食事までの時間を確保できるので
吸収した栄養を消費することができます。

 

②食事の量を少し減らす

 

食後すぐに食べたからといって
普通にお腹いっぱい食べてから甘いものを食べていては
さすがに太る原因になります。

 

 

 

なので、甘いものの分だけ食事を減らす事で
食べ過ぎを防ぐことができます。

 

 

 

甘いものの内容によって、減らす量を変えるのがベストですが
それをするには、それなりに知識と経験が必要です。

 

 

 

なので、まずは食事の1/3だけ減らしてみましょう!

 

 

これは炭水化物だけ減らすなどの偏って減らすのではなく
全体的に減らすと良いです!

 

③洋菓子より和菓子を食べる

 

最後は甘いものの選び方です。

 

 

和菓子は脂質がほとんど使われていない分
洋菓子に比べてカロリーが低くなります。

 

 

 

例えば
先ほどのクッキー5枚55gは240kcalに対して

和菓子の水ようかんは200gで150kcalなので

 

 

1gで比べると
クッキーは4.3kcal
水ようかんは0.8kcal

 

 

なので、洋菓子の方が5倍ぐらいカロリーが高いですよね。

 

 

もし、甘いものが欲しい時は
和菓子を選ぶと、カロリーを抑えられるのでおススメです。

 

まとめ

ダイエット中でも甘いものが食べたいあなた。

 

 

①食後すぐに食べる
②食事の量をすこしだけ減らす
③洋菓子より和菓子を食べる

 

 

この3つのポイントを守れば
甘いものを食べても太ることはありません。

 

 

ぜひダイエットの参考にしてください。

 

 

自信を持って過ごせる体型になりたい」

「期間限定のダイエットでリバウンドを繰り返したくない

「自己流のダイエットをしてるけど、痩せていない

そう感じているあなた!

 

ASmake心斎橋の体験トレーニングでは、

あなたの生活スタイルに合った、毎月体重を減らせる食事プランを提案
痩せにくい部位を特定する姿勢診断
1回のトレーニングで痩せやすい姿勢にする

の3つを提供してあなたへの成果を約束します。

 

 

また、成果保証として

「30日間で全く効果を感じなければ、効果を感じるまで無料で期間を延長します。」

 

 

先着7名限定

¥10,500 → ¥4,950

 

空きがなくなり次第、終了となりますのでお早めにお問合せください!

LINEでのご予約は↓

友だち追加

 

 

 

 

ただ痩せるだけじゃなく、体型を変えたいあなたに、今だけこちらのLINE登録で、

通常5000円の部位別エクササイズ動画を、無料でプレゼントしています!

LINE友だち追加は、こちら↓

 

友だち追加

 

 

 

 

『パーソナルトレーニングかぁ』と思いましたか?

聞きたくないかもしれませんが、絶対に必要で、

将来、

・着れる服ではなく、着たい服を選んでオシャレを楽しめる(お客様の声→YさんとTさん)
・鏡で見た時の自分の体に自信を持てる(MさんとHさん)
・姿勢を改善して体型(見た目)を変えることができる(Sさん)
・筋力トレーニングをすると、前向きになり自分に自信を持てる(参考:1)
・痩せると病気のリスクを減らせて、医療費を安くできる(参考:2)
・筋力トレーニングをするだけでも病気のリスクを下げられる(参考:3)
・痩せるのに無理な食事制限やキツイ運動が必要ないと知ることができる(HさんとMさん)

・ストレスの多いキツすぎるトレーニングや辛い食事制限では、逆に痩せない(参考:4、5)

これだけの損を回避して、得できることを知っていますか?

うちはこれだけのことをして、『美しく健康になっていく過程が楽しいと思える世の中を作りたい』と本気で思っています。

ぜひ気分転換で人生を大きく変えに来てください。お会いできる日を楽しみにしています!

(パーソナルトレーニングについての詳細はこちら)

 

立川店についてはこちら 心斎橋店についてはこちら
Asmakeのトレーニングについて詳しくご紹介

この記事を書いている人

山﨑 元太
【見た目を変えることでなりたい体を作るボディメイクトレーナー】
小学生の時に運動やトレーニングに興味を持つようになり、人の体や健康について知りたいと医療系の大学へ進学。大学ではスポーツトレーナーの勉強やスポーツ現場での活動を経験、卒業時には国家資格の鍼灸師免許を取得する。
その後は国立大学大学院へ進み、運動学の研究をしながら、人体の知識を深めた。
大学院を卒業後、鍼灸整骨院へ就職。年間2500人以上、毎日、高齢者からアスリートまで様々な人の体を診ていた。
その後挫折した経験から、栄養指導法まで1から学び直し、今では経験と理論をボディメイクに応用。
その人に合ったトレーニングや生活習慣に沿った食事指導を実践することで、確実に身体が変わるとお客様からの信頼も増えている。
詳しいプロフィールはこちらをクリック
《女性専用パーソナルトレーニングジムASmake心斎橋店メイントレーナー》

アーカイブ

PAGETOP
ページトップヘ
東京都
立川駅徒歩3分
立川店は
こちら
無料でダイエット
動画プレゼント
LINE登録は
こちら
先着7名様
限定価格での
体験予約は
こちら