意外と多い低血糖!その原因と解決方法 | 心斎橋・長堀橋の女性専用パーソナルジム ASmake心斎橋店

意外と多い低血糖!その原因と解決方法 | 心斎橋・長堀橋の女性専用パーソナルジム ASmake心斎橋店

お気軽にお問い合わせください

心斎橋店:070-8390-6883 受付時間 10:00 ~ 19:00

先着7名様限定 体験予約はこちら

LINE登録はこちら

ブログ

ブログ

意外と多い低血糖!その原因と解決方法

こんにちは!
女性専門パーソナルトレーニングジム
ASmake心斎橋店の山﨑元太です!


「たまに、少ししんどくなって手が震える時があるんですよね」

 

とたまにお客様から言われることがあります。

 

 

あなたもこんな時ありませんか?

 

 

 

もし、経験したことがあるなら、
それは低血糖になっている可能性があります!

 

 

 

低血糖とは、血糖値が下がりすぎて
体に不調が起こる状態です。

 

 

 

 

その原因は実は

炭水化物(ブドウ糖)を食べ過ぎている可能性があります。

 

 

この解決方法は

炭水化物の量を適度にして、栄養バランスを整える事です!

 

血糖値とはどんなもの?

 

私達の血液には、エネルギーのもとであるブドウ糖が常に流れていて、
その血液にあるブドウ糖の量を血糖値といいます。

 

 

 

この血糖値は常に一定の量で流れており

 

 

 

その一定量を下回って手の震えやめまいなどの症状が出る事を
低血糖と呼んでいます。

 

 

 

ブドウ糖はお米や小麦、芋などに含まれる糖で
これらを食べると、血液に吸収されて血糖値が上がります。

 

 

 

その上がった血糖値を下げる役割なのがインスリンというホルモンです。

 

 

 

 

血糖値が上がると、膵臓からインスリンが出てきて
血液から全身の細胞にブドウ糖が行き渡るように働きます。

 

 

このおかげで、血糖値が上がっても
また元の量にまで下げることができます。

 

 

このインスリンの働きがうまくいっていれば
血糖値も一定の量を保って問題がありません。

 

 

 

しかし、このインスリンの働きが
うまくいかなくなることがあります。

 

 

 

それは、炭水化物(ブドウ糖)の食べ過ぎです。

 

炭水化物の食べ過ぎで低血糖?

 

「炭水化物(ブドウ糖)を食べ過ぎたら、高血糖になるんじゃない?」

 

 

と思ったかもしれませんが、実は違うんです。

 

 

 

まず、炭水化物(ブドウ糖)を食べ過ぎると
大量のブドウ糖が血液に入ってきて、血糖値が急激に上がります。

 

 

 

そうなると体は

 

「ブドウ糖が増えすぎているから、早く下げないと!」

 

 

と焦って、血糖値を早く下げようとインスリンを大量に投入します。

 

 

 

すると、血糖値はだんだん下がっていきますが
大量のインスリンが働いているので

 

 

 

勢いあまって、血糖値が下がりすぎてしまいます。

 

 

 

これが炭水化物(ブドウ糖)を食べ過ぎると
低血糖になる仕組みです。

 

 

低血糖の対策はこれ!

炭水化物(ブドウ糖)は食べ過ぎても
低血糖になる恐れがあるので

 

 

 

一番の対策は、炭水化物の量を適度にして、
栄養バランスを整える事です!

 

 

 

ダイエットを考えているあなたの1日の摂取カロリーは
目標体重×30で計算できます。
(詳しくはこちら→ダイエットには必須!食事の量とバランスはこれで決める

 

 

 

仮に目標体重が50kgとすると
1日摂取カロリーは1500kcalになります。

 

 

 

最適な炭水化物の1日摂取量は摂取カロリーの60%と言われているので
1日900kcal、これをgに変換すると1日225gです。

 

 

この225gを3食で食べるとなると、
1食75gの炭水化物を食べればいいんです。

 

 

75gの炭水化物といえば
白米で200gほどです。

 

 

なので、毎食の量はこれを目安に食べてください!

 

 

 

そして、ここで気を付けたいのが、
炭水化物に偏った食事にならない事です。

 

 

 

例えば、おにぎりだけを昼食にすると
ほとんど炭水化物しかないので
血糖値が急激に上昇します。

 

 

 

そうなると、インスリンが出過ぎて、血糖値が下がりすぎてしまうので
肉や魚、野菜と一緒にバランスよく食べる事も大事になります。
(詳しくはこちら→ダイエットで知らないと損!食物繊維は必ず毎日摂るべき理由!)

 

 

そうすれば、血糖値も安定して
低血糖になりにくくなります。

 

まとめ

たまに低血糖の症状が出て悩んでいるあなた。

 

 

 

それは炭水化物を食べ過ぎている可能性があります!

 

 

 

その対策として
炭水化物の量を適度にして、栄養バランスを整える事です!

 

 

 

そうすれば、血糖値も安定して
体調も悪くなることはありません!

 

ぜひ試してみてください!

 

 

 

自信を持って過ごせる体型になりたい」

「期間限定のダイエットでリバウンドを繰り返したくない

「自己流のダイエットをしてるけど、痩せていない

そう感じているあなた!

 

ASmake心斎橋の体験トレーニングでは、

あなたの生活スタイルに合った、毎月体重を減らせる食事プランを提案
痩せにくい部位を特定する姿勢診断
1回のトレーニングで痩せやすい姿勢にする

の3つを提供してあなたへの成果を約束します。

 

体験予約はこちら↓
友だち追加

 

 

 

また、成果保証として

「30日間で全く効果を感じなければ、効果を感じるまで無料で期間を延長します。」

 

 

先着7名限定

¥10,500 → ¥4,950

 

空きがなくなり次第、終了となりますのでお早めにお問合せください!

LINEでのご予約は↓
友だち追加
 

 

ただ痩せるだけじゃなく、体型を変えたいあなたに、今だけこちらのLINE登録で、

通常5000円の部位別エクササイズ動画を、無料でプレゼントしています!

LINE友だち追加は、こちら↓

 
友だち追加

 

 

 

『パーソナルトレーニングかぁ』と思いましたか?

聞きたくないかもしれませんが、絶対に必要で、

将来、

・着れる服ではなく、着たい服を選んでオシャレを楽しめる(お客様の声→YさんとTさん)
・鏡で見た時の自分の体に自信を持てる(MさんとHさん)
・姿勢を改善して体型(見た目)を変えることができる(Sさん)
・筋力トレーニングをすると、前向きになり自分に自信を持てる(参考:1)
・痩せると病気のリスクを減らせて、医療費を安くできる(参考:2)
・筋力トレーニングをするだけでも病気のリスクを下げられる(参考:3)
・痩せるのに無理な食事制限やキツイ運動が必要ないと知ることができる(HさんとMさん)

・ストレスの多いキツすぎるトレーニングや辛い食事制限では、逆に痩せない(参考:4、5)

これだけの損を回避して、得できることを知っていますか?

うちはこれだけのことをして、『美しく健康になっていく過程が楽しいと思える世の中を作りたい』と本気で思っています。

ぜひ気分転換で人生を大きく変えに来てください。お会いできる日を楽しみにしています!

(パーソナルトレーニングについての詳細はこちら)

 

立川店についてはこちら 心斎橋店についてはこちら
Asmakeのトレーニングについて詳しくご紹介

この記事を書いている人

山﨑 元太
【見た目を変えることでなりたい体を作るボディメイクトレーナー】
小学生の時に運動やトレーニングに興味を持つようになり、人の体や健康について知りたいと医療系の大学へ進学。大学ではスポーツトレーナーの勉強やスポーツ現場での活動を経験、卒業時には国家資格の鍼灸師免許を取得する。
その後は国立大学大学院へ進み、運動学の研究をしながら、人体の知識を深めた。
大学院を卒業後、鍼灸整骨院へ就職。年間2500人以上、毎日、高齢者からアスリートまで様々な人の体を診ていた。
その後挫折した経験から、栄養指導法まで1から学び直し、今では経験と理論をボディメイクに応用。
その人に合ったトレーニングや生活習慣に沿った食事指導を実践することで、確実に身体が変わるとお客様からの信頼も増えている。
詳しいプロフィールはこちらをクリック
《女性専用パーソナルトレーニングジムASmake心斎橋店メイントレーナー》

アーカイブ

PAGETOP
ページトップヘ
東京都
立川駅徒歩3分
立川店は
こちら
無料でダイエット
動画プレゼント
LINE登録は
こちら
先着7名様
限定価格での
体験予約は
こちら